新着情報

お知らせ2017/04/11

学流協 第42回総会

平成29年4月11日、学校給食物資開発流通研究協会(学流協)の第42回会員総会が行われました。
 
昨年度の各成績ごとに表彰式が行われ、流通会員(販売店)76社と生産会員(メーカー)7社が表彰されました。
昨年度の(株)本多の実績は200万800食で、流通会員の部(100万食超)の表彰を頂きました。
今回の100万食超の会員は、全国で12社あり、その中に(株)本多の名前が入り続けていること、常に成績を伸ばせていることを、とても評価いただきました。
これも、生産会員と、お客様のご協力の賜物だと感じております。
ありがとうございます。
 
今年度は210万食を目標に取り組んでおり、進度としては好調です。
 
今期も達成していきたいと思います。

お知らせ2017/04/01

平成29年度 本多入社式



本日4月1日に、本多岡山支店において、平成29年度の本多新入社員入社式が行われました。


本年度は、10名もの若者が本多の一員として新たな一歩を歩み始める事になりました。


社長言葉を、キラキラした目で聞いている若者が、将来本多を担ってくれるんだなあと嬉しく思います。



これからは、本多の経営理念を胸に、たくさんの事を教わって、いろんな事を経験して、成長という歩みを我々と一緒

に歩んで行ってくれる事を期待します。

今後とも、株式会社本多と共に、彼等新しい力をよろしくお願いします。
 

お知らせ2016/11/16

ケンコーマヨネーズ展示会

2016年11月16日(水)
ケンコーマヨネーズ 展示会に参加しました。
場所は大阪市中央区のマイドームおおさかで行われました。
今回のテーマは「創“つくる”」です。
意味はケンコーマヨネーズグループが提供する商品・メニュー・幅広い情報をパズルのピースのように繋ぎ合わせる事で、お店やお客様、食市場の輝く未来を創る事を願うと言う事です。



中でも良く考えられていたのが、男女5人の人物像を描き、各業態へのニーズを深掘りした、業態別メニュー提案コーナーです。
それぞれの年齢の人物が、コンビニや外食店や社員食堂、またはベーカリーファミレス、ホテルなどで食事をする場合、提供する側がケンコーブランドの商品を使い、いかに見た目に、味に、こだわり提供できるかと言う事がよく考えられていました。



今回も何品かの新商品を、お客様にご提案させて頂こうと思います。
この展示会で、本当に食という物が、どんどん進化しより奥深い物であるという事を痛感しました。
 

 

お知らせ2016/11/08

カゴメ工場見学

2016年11月8日と11月9日の2日間でカゴメの工場見学に行ってきました。
1日目は上野工場で黒い色をしたソース類を製造している工場でウスターソース・とんかつソース・ピザソース等の出来るまでの工程を見学しました。
ここでは記念館もあり、カゴメの歴史についても学びました。





この工場で、ソースの手作り体験もさせて頂き、オリジナルとんかつソースを作りました。
2チームで同じ分量で作りましたが、ちょっとした混ぜ具合やタイミングで味が違っていて、ソース作りの難しさを感じました。





お昼には名古屋駅内の「トラッツィオーネ ナゴヤ ウィズ カゴメ」と言うカゴメの商品を使用して作られた洋食が食べられるお店でオムライスやナポリタンを食べました。
愛知県がカゴメの発祥の地との事でここだけで食べられるとの事です。





2日目は小坂井工場でケチャップなど赤い色をした商品の出来るまでの工程を見学しました。
工場内はとても清潔でトマトを畑で栽培する所からしっかり管理をされていて、信頼のできる商品を作られていました。
今回見て、聞いて、体験した事をこれからもどんどん皆様にご紹介していこうと思います。

お知らせ2016/10/18

ニチレイ工場見学



2016年10月18日と19日の2日間でニチレイフーズの工場見学に行って参りました。
初日の18日は、山口県の中冷の工場に伺いました。






厚焼き玉子やふんわり天シリーズ、NKR商品の工程を見学しました。







魚肉加工一筋で培ってきた技術と、徹底した品質管理体制で、丁寧な「ものづくり」を心掛けている姿勢に感銘を受けました。



 

2日目の19日は福岡県のキューレイの工場で、かに玉や今川焼、チャーハンの工程を見学しました。
キューレイのものづくりのコンセプトである『お客様目線で発想し、「手作り感・出来たて感」のある料理を再現する』を試行錯誤しながら取り組まれている姿勢に感銘を受けました。
冷凍食品のパイオニアでもあるニチレイフーズの商品の素晴らしさを十分に感じることができ、今後はお客様にこの素晴らしさを伝えていきたいと思います。