新着情報

お知らせ2015/07/18

東京研修旅行(3日目)

7月20日(3日目)
最終日の今日は、横浜赤レンガ倉庫から観光スタートです。
ここは、200年の鎖国が終わり海外貿易の急速な発展に伴い横浜税関新港埠頭倉庫(保税倉庫)として造られたそうです。
その後時は流れ、海上輸送のコンテナ化が急速に進み、大型コンテナ船に対応した新しいふ頭が整備され、1989年(平成元年)、倉庫としての用途は廃止され、赤レンガ倉庫は80年の歴史に一旦幕を下ろすことになりました。その後保存改修工事が行われ、2002年(平成14年)4月12日、赤レンガ倉庫は一大ランドマークとして甦りました。


次に日本最大の横浜中華街に行きました。
ここは、安政6年(1859年)、横浜が開港してから多数の中国人が来住し、居留地の一角(現在の山下町)に関帝廟・中華会館・中華学校などを立てていったのが始まりだそうです。その後、昭和30年(1955年)中華街大通りの入り口に「牌楼門」が建てられ、その上に『中華街』と書かれたことで、それまで『南京町』と呼ばれていたのが『中華街』と呼ばれるようになったそうです。



この研修旅行最後の食事は、ここ中華街の聘珍樓です。
聘珍樓の創業は1884年に、張姓の華僑が現本店所在地に中国料理店を開業したのが始まりだそうです。
ここでは、ふかひれの姿煮・北京ダックなどとてもおいしく頂きました。




今回の2泊3日の東京研修旅行を通じて、いろんな所を回って、江戸から東京に移り変わる歴史の中で、『関東大震災』『東京大空襲』そして『終戦』という瓦礫の中から復興し、老舗の味・歴史遺産を守り続けている力強さを感じました。
我々本多もこれからどんな逆境に遭遇しようとも、それに立ち向かえるだけの力をつけて、本多の歴史を継承していきたいと痛感しました。
 

お知らせ2015/06/02

味の素冷凍食品 工場視察

平成27年6月2日に、佐賀県にある味の素冷凍食品㈱の工場視察に行ってきました。

九州工場は、1978年創業で、歴史がありとてもスケールの大きな工場でした。
ここでは、CMでおなじみの、油・水なしギョウザをはじめ、しゅうまい・アンパンマンポテトが製造されています。



衛生管理はもとより、製造ラインの各セクションで様々なチェックが入る様なシステムの導入など、先進的な取組をされている事に感心しました。
これからも、こちらの工場で製造された商品のような、安心安全な商品の提供をさせて頂こうと思っております。

お知らせ2015/04/16

平成27年度(第40回)学流協総会

 平成27年4月16日、東京都千代田区の経団連会館にて、学校給食物資開発流通研究協会(学流協)の第40回通常総会が行われました。

今回の総会では、昨年度の各成績ごとに表彰式が行われ、流通会員(販売店)70社と生産会員(メーカー)5社が表彰されました。
 昨年度の(株)本多の実績は144万9352食で、流通会員の部(100万食超)の表彰を頂きました。(100万食超)の会員は、全国で7社ありましたが、他の6社は大手の商社ばかりで、その中で毎年(株)本多が実績を伸ばしていることをとても評価して頂きました。
今年度は150万食を目標に取り組みを行なっており、今期も継続して達成していきたいと思います。

お知らせ2015/04/03

2015年度 本多 就実会 総会




2015年4月3日


福山キャッスルホテルにて、4月1日に発足した本多就実会の第1回総会を行いました。
「就実会」とは、本多不偏のポリシーで弊社の社是にあります『去華就実』(華やかな装いを捨て去って、中身の充実を図ること)をより具現化するために、28社のメーカ様と4社の商社様にご賛同いただきご協力の元発足いたしました。
その強い思いを社長・役員が述べさせていただきました。








2015年度の目標を達成させるための決意表明と、その計画に対する施策を各幹部によって発表させていただきました。







各メーカー様・商社様には、この「就実会」の趣旨を十分ご理解いただき、ご協力をお願いいたします。
我々社員一同も「就実会」の成功・発展に努力していくつもりです。

お知らせ2015/04/01

2015年 本多新入社員入社式

2015年4月1日 本多新入社員入社式が行われました。

本日、3名の若者が本多の一員として新たな一歩を歩み始める事になりました。
これからは、本多の経営理念を胸に、たくさんの事を教わって、いろんな事を経験して、成長という歩みを我々と一緒に歩んで行ってくれる事を期待します。

今後とも、株式会社本多と共に、彼等新しい力をよろしくお願いします。