新着情報

お知らせ2015/03/13

第34回ふくやまマラソンに参加しました。

 平成27年3月8日(日)に

第34回ふくやまマラソンが盛大に開催されました。
 
福山市竹ヶ端運動公園陸上競技場からいろんなコースに向けてスタートです。
 
晴天にもめぐまれ多くの参加者が、春の福山路を軽快に走りぬけて行きました。






今年も、本多福山本社の有志8名が、10kmランニンングに参加しました。

日頃のトレーニング?不摂生?を十分に発揮!!

沿道からの大きな声援を力にかえて疾走!!
 
みんな無事に完走し、各々の記録に満足気です。
 






 
来年は福山市制100周年を記念した大会になるようです。
 
これからもいろんな大会に参加していこうと思っています。

街で、本多社員の有志を見かけたら、大きな声援をよろしくお願いします。
 
みなさん、お疲れさまでした。

お知らせ2014/11/28

第9回広島県ビジネスフェア2014


平成26年11月26日に広島グリーンアリーナで行われた、「第9回広島県ビジネスフェア2014」に行ってきました。

広島県内の企業・大学・機関からの出展で335ブースもの沢山の展示でした。



地産地消・安心安全を売りにした食品ブースには、興味深い商品の展示がされ、特に多くの人が見学されていました。

今回異業種も含めた展示会に行ってみて、多くの刺激を受けて、今後の本多の発展に寄与したいと思いました。


お知らせ2014/11/27

ノロウィルス検査の実施

今年も、ウイルス等の感染症を警戒しなければいけない時期になりました。

弊社でも営業・配送・倉庫社員のノロウイルス感染の検査を実施しましたところ。

本多本社・尾道営業所・岡山支店共に感染者なしの結果が出ました。

しかし、これからも各従業員の健康管理には留意していこうと思っています。


安心安全な商品の提供を考えている企業として、

今後も、各種検査を実施し、さまざまな対策を出来る限り行っていこうと思います。

 

お知らせ2014/10/14

宝幸 インドネシア工場視察


2014年10月8日から5日間の日程で、
株式会社宝幸のインドネシア工場BOMAR社の工場視察に行ってきました。





こちらの工場では、主にエビの加工品を生産しており、エビの孵化・養殖・製造まですべて自社で行っています。
これにより、エビに与えるエサから自社管理でき、安心安全な商品の提供が年間通して行え、
養殖から行っているため、冷凍原料は使用せず、年間通して生原料を確保できるため、1フローズンの良質な商品を提供できます。(通常エビフライは2フローズンがほとんど)




工場に入る前のチェックの様子。エビの病気、異物混入に細心の注意を払っており、搬入のトラックも工場内に入る前に洗車を行う。従業員も向上に入る前にシャワーを浴び、何重ものローラー掛け、消毒のチェックをくぐってから工場に入れる。






㈱宝幸のエビフライのライン。他社との違い①エビを伸ばさず、筋切りのみを行う。そうすることでエビ本来の触感が味わえる。②パン粉率が低く、エビの割合が多い。③保水材を使用していない。この三つがこのエビフライの大きな特徴です。




 日給連会員様、メーカーとの懇親会の様子です。有意義な情報交換ができ、これからの日給連選定商品販売促進のために結束が高まりました。

通常業務では、経験できないことや、なかなか話を聞くことがない方とご一緒することで大変勉強になり、有意義な視察となりました。

お知らせ2014/10/01

2015年正月商品 商品選定会

今年も、個人向けの正月商品のパンフレットを作成する時期がやってきました。
例年の如く、多数のメーカーがそれぞれいろんな商品を持ち寄ってくれました。
その中で厳選した商品をパンフレットには掲載する予定です。

皆様方には、11月中旬頃には新しいパンフレットをご案内できると思います。
どうぞ期待してお待ちください!!