新着情報

お知らせ2018/10/10

第4期 本多就実会中間会議


平成30年10月10日 ホテルグランビア岡山におきまして、第4期 本多就実会実績経過及び対策中間会議が行われました。
冒頭に、本多取締役社長の中本より前期を終え各メーカー並びに各商社の現在までの活動に対してお礼が述べられ、後期に向けてさらなるご協力とご支援のお願いがありました。
また、本多の社員も含めて、「就実会メンバーの実績を伸ばす」よう発破をかけられました。




次に、就実会会長の理研ビタミン株式会社の水野氏より挨拶を頂きました。
その挨拶の中に「スピーディな対応」「統一性」「自主性」という言葉があり、これらを実践しながら実績を伸ばしましょうと会場にいる全員に呼びかけていました。




その後、各メーカーの実績報告並びに下期に向けての対策の発表が行われました。
上期が終わり全メンバーの半分近い28メーカー中13メーカーと4商社中1商社が目標未達という結果でありました。
未達のメンバーと本多の担当には、今以上の努力が必要であり、既存の商品にない新規商品の開拓・今まで行ったことのない新規販路の開拓のような「+α」の挑戦が求められます。
10月以降の下期は、皆様の元に進化を遂げた本多の営業マンが訪れると思いますので、これからもよろしくお願いいたします。
 

お知らせ2018/09/13

2018 極洋展示商談会


2018年9月13日(木)極洋展示商談会に参加してきました。

主な目的は年末商材として販売する商品を探すためです。




会場の各コーナーでは見栄えのする商品がたくさん展示されていました。

極洋の強みといえば「水産品」なのでズワイガニやマグロや鮭などを中心に展開されていました。




こちらのコーナーでは冷凍された魚の原体が展示されています。

普段は聞き慣れない名前の魚でも、切身で販売されていたり、かまぼこなどの加工品に使用されていたりします。



年末年始の食事をより豪華にしたり、楽しんでいただけるよう商品をピックアップしていきました。

商品パンフレットが出来上がりましたら皆様でご覧いただき、食卓に華を添える商品をお楽しみください。

 

お知らせ2018/08/21

マルハニチロ株式会社 中国工場視察


2018年8月21日から25日にかけて、中国浙江省にあるマルハニチロ株式会社の工場視察に行ってきました。

こちらは中国、上海の象徴的なビル群です。
夜の夜景はすごく綺麗で観光名所にもなっています。





マルハニチロ(株)工場視察。中国、浙江省にある浙江興業有限公司前にて。
この工場では主にイカ加工品、魚の切り身を製造しています。






マルハニチロ(株)工場視察。中国、浙江省にある永進冷凍食品有限公司前にて。
この工場では、冷凍野菜、かきあげ等製造しています。







マルハニチロ(株)自社管理の野菜農園です。
その広さ大きさに驚きました。






野菜農園のいたる所にある管理棟です。
肥料や農薬など保管されているそうです。
 

お知らせ2018/08/07

三島食品・堂本食品の工場視察


毎年恒例となっている堂本食品と三島食品の工場の視察です。
こちらの堂本食品の工場は、こだわりの持ったいい商品を製造している工場でした。






こちらは三島食品広島本社工場の視察です。







工場視察中の様子です。
非常にわかりやすく工夫された工場で、自信をもって紹介できる商品であると感じました。






見学後の概要説明、ディスカッションの様子です。
普段取扱いしている商品について知識を深めることができ、生産者との交流も深めることができました。
今後に生かしたいと思います。









 

お知らせ2018/08/06

キューピータマゴ株式会社 笠岡工場視察


平成30年8月6日 キューピータマゴ株式会社 笠岡工場に行って来ました。
凍結液卵の製造ラインの見学、調理実習をさせていただきました。






調理実習では殻つき卵の割卵作業と凍結全卵HVNo.3を使用した時の時間とゴミの量を比較しました。
凍結全卵HVNo.3を使用する事により時短、ゴミも少なく済みました。
今回の工場見学で商品の安全性、使い勝手の良さを知る事が出来ました。
この経験を活かし、今後の営業活動に活かして行こうと思います。